「阪神パソコンネット」は事業内容や団体の目的を明確化するために
2020年4月1日から名称を変更することになりました。

[法人名] NPO法人しごと・くらしのIT研究会
地域の身近なICTデバイスの活用を進めることで、日常生活をよりよくするための支援を行い、ひいては、まちづくりに寄与することを目的とし、以下の2事業を運営します。

[就労継続支援B型事業所] Work Style Laboratory 
ITで就労を考えている障がい者の方のお手伝いをする事業所です。

[一般向けPC教室] くらしのPCラボラトリー
日々の中で使えるWordやExcelのヒント、趣味として楽しめるワードアート、
小学生の必須科目となった簡易プログラミングの体験、スマートフォンの使い方、
などの講座を用意しています。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。